I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
beach book store
hamabe.jpg


 友人の日記を読んで、何か救いを求めるように葉山の「beach book store」へ行った。
 HPで調べた頼りなげな地図と住所を紙に控え、電車を乗り継ぎ、バスに乗り換え、2時間ほどかけて、なんとか会場の御用邸にたどり着く。果たしてそのお店は見つかるだろうかと、バス停から気の赴くまま路地を入ってゆくと、奇跡的に「beach book store」の看板が目の前にふっと現れた。

 靴を脱いで中に入ると、何の連絡もしていなかったにも関わらず、すぐにその友人マトコさんが僕を発見してくれ、相手をしてくださった。展示してある古本や、マトコさんが関わった同人誌「フノリ」を眺め、この日「文藝喫茶スフル」として開店していた店奥、窓際のソファで珈琲を戴く。
 バート・バカラックの流れる中、「フノリ」を読み、世間話をし、後から来店なさったマトコさんのお友達とお喋りをした。
 それにしても、最近お会いする人たちは、昔どこかですれ違っていた方ばかりだ。
 夏のディモンシュパーティー「パパイヤ」で、「喫茶銀座」で、はたまた「王子様ナイト」で...。
 「エスケイプ」とか「レプリュ」とか「アプレミディ」とか「オルガン」とか「オリーブ」とか「ROVA」とか「カフェロジイ」とか「ナカメ」周辺の文化とか、近そうで実はほとんど交わっていなかった部分に、今さらながらふれ合おうとしている自分がなんだか可笑しい。この「beach book store」も、あの「カフェ・ジェネレーション」の永井宏さん門下の方たちがやっているものだったりする。...もう、本当にずっと昔に大好きだった女の子が、永井さんの「夏の仕事」を、わざわざ僕に送って寄越してくれたのを思い出す。

 3時くらいに店を出て、海岸沿いを逗子の方に向かって歩いた。
 何だか、もう、夏みたいだ。たまに水着姿の女の子とすれ違ったりする。犬を車に乗せていたり、海岸を連れ歩いたりしている人の多いこと多いこと。波打ち際は流木や海草や石がいっぱいだ。
 ずいぶん歩いて、その後は「マニマニ」というカフェでチキンカレーを食べ(大食漢のワタクシには少々量が足りなかったが)、帰宅。

 夜中、部屋で「フノリ」を読み直した。
 マトコさんの文章いいね、こういうひとぼっちで、ひっそりとした感じ好きだ。


     ------今日のBGMは冨田恵一全曲集。おろし立てのipodで。
スポンサーサイト
爆睡
 帰ってきたらふらふらしてそのまま爆睡した。
渋谷系ネットラジオ
dj.jpg


 渋谷系ネットラジオ、皆さん結構聴いてくれたみたいで、嬉しかったです。
 僕は深夜2:00、広尾スプートニクカフェからお送りする「オールナイトシブヤ!」担当だったんだけど、結局、明け方の企画会議まで出続けちゃいました。深夜ならではのハイな状態で、古いネタを結構奔放にしゃべったような気がしてる。吉本くんはさすがの名司会っぷりでしたね。台本もなく、よくあんなに持ったものだ。録音テープ、チェックしたい。

 出番が終わって、早朝、前日にもお邪魔した六本木ヒルズ森タワー38階のライブドアへ。
 楽屋に荷物を運んだ後は、放送を聴きながら東京の街を眼下に眺めてました。すごい景観。あんなところで日々仕事してたら、気持ちも大きくなろうというもの。
 ライブドアは本当に若い会社で、社員の方々は、何か新しいものに貪欲に向かって行こうという気概に溢れてる。金銭とはほとんど無関係の仕事に24時間張り付いて、途中、副社長まで出演してしまったりする。世間に何言われようと、頑張って欲しいですな。

building.jpg


 さすがに疲れたらしく、10時過ぎに吉本くんが控え室で椅子に座ったまま眠ってしまった。
 眠りながらも口をパクパクさせて何かを喋っている姿に、身体が震えましたよ。すごい男や。

 その後、僕は帰宅。
 オーラスは自宅マックの前で聴いてました。
 主催したテトラの川島くん、泣いてたね。
 僕も感動しましたよ。
 
 スタッフ、リスナーの皆さま、本当にありがとうございました。
 来年に向けて、僕もこの周辺の文化盛り上げて行きたい。
いろいろあるけれど、明日
 428k、台本とかは特になし。
 そんなに出番があるかも、分からないんだけど。

 とりあえず、ライブドア見てくる。
428k EXPO 2005 24時間ネットサーフミュージック
logo.gif


 4月28日は「渋谷系」の日ということになったらしいです。
 それを記念して、今回ネットラジオやります。
 六本木ヒルズ38Fライブドア、広尾 Sputnik Cafe、名古屋abcdefg* record、神戸bluebadge Westを結んでお送りする生放送。
 ワタクシ、sekineも深夜2時頃に登場予定。

 よかったら聴いてください!
 以下、転載。

-------------------

ネットラジオをつけて ぼくらが 甘い言葉ささやくから

21世紀の渋谷系大好き祭
『428k EXPO 2005 24時間ネットサーフミュージック』

いよいよ4月28日(木・祝前日)19時から24時間ぶっ続けで放送!!

公式サイト
http://428k.com/

聴き方
「ねとらじ」http://ladio.livedoor.com/のライブスクリーミングのページからお聴き下さい。パソコン初心者でも簡単に聴けます。

参加アーティスト(順不同、敬称略)
tetrapletrap-F、Strawberry Machine、Sonicberry Favour、クノシンジ、エイプリルズ、Young Tongue、オレンジノイズショートカット、Eel、pitcher56、The Shinno! Spaghetti Vabune!、CHOCO、Plus-tech squeeze box、エレキベース、Hazel Nuts Chocolate、metro trip、Melting Holidays、DJひとり、miette-one、オカネモンスター、The Clipper's Guitar、ひぐま(bluebadge rabel)、野村(abcdefg* records)、いわきりなおと、あまからちょこ、大塚幸代 他

(c)428K EXPO 2005 実行委員会
静かになりたい
 しばらく静かに過ごしたい。
二子新地にて
 二子新地でビッグビート聴きながら、焼き肉パーティー。

 いろんなことが起こって、いろんなものが壊れた。
夕闇にひとり
 パーカーを着て、和田堀公園~善福寺川を走った。

 いろいろあって、やり切れない。
He,She&I
 夜中、最終電車で登戸へ。

 明け方、多摩川の土手を3人で歩く。

 きっと、遅れてやって来た青春とか、そういう風に言っちゃっていいんだろうな。
いつかどこかで
 音楽が身にしみる日々。

 自分を見つめるって本当に難しいことなんだな。
花散らしの雨
 春の雨が降った。

 最後の花散らしの雨。
暖かい雨


 暖かい雨が降りてきたら あの頃みたいに
 忘れない夢を見たら きっと
 そっと ずっと待つよ いつまでも


 この曲ホントに大好きだ。
 フルコーラス聴いてみたい。
 6月になるのかな。もっと早く発売されればいいのに。

 オレ、冨田さんに一生ついてゆくよ。
 ホント、レヴェル高すぎて涙出て来る。
善福寺川の桜
 miha-Kの真似をして善福寺に桜を見に行った。

 ここはいろんな種類の桜が植えられているらしく、まだ散っていないもの、それどころかちょうど満開を迎えている木すらあったりする。

 川縁にたつ満開から散り始めにさしかかっている一本の木の前で、今年最後の桜を見た。

 30分以上、そこにいたかと思う。
 風が柔らかく吹いただけで、花弁がパラパラと雪のように舞い散ってゆくの。
 あんまりに綺麗なんで、泣きそうになったよ。
BMG明け
 BMG明け。
 
 風邪と二日酔いで、ホントに大変だった。
 喉腫れちゃって声でないし。
 そんなに飲んでないような気がしてたんだけどな...。

 何の脈絡もなく筋トレでもしようかと思ってみたりする。
「ボーイ・ミーツ・ガール」ご来場感謝!
 「ボーイ・ミーツ・ガール」に遊びに来て戴いた皆様、ありがとうございました。おかげさまで盛況のうちに終えることができました!
 今回「小沢健二」や「渡辺満里奈」の曲が多すぎたのは、時事ネタということでご了承戴きたい(いや、それがよかったという意見も...)。

 アンケートを書いて戴いた方でCD-Rをもらっていない、と言う方はsekine宛にメール戴けたらと思います。郵送か、次回sekineが参加するイヴェントで直にお渡しいたします!

 本当に、本当に、ありがとうございました。
 飲み過ぎで、今日は終日寝込んでしまいましたが、一番楽しかったのは僕だったんじゃないかな。

 さしあたって、喉、治します(今朝方は声が完全につぶれてました)。
boy meets girl 049
flyer049.jpg

 
 今日はアタタカイなあ...。
 いよいよ明日はボーイミーツガールです。
 みなさまのご来場お待ちしております。

4月16日(sat)「boy meets girl 049」@渋谷chu! 22:00 ~ \2000 include 2d
*free paper,lollipop & selection CD-R(limited edition)をプレゼント
DJ / sekine,miha-k,mizuho
genre / soft rock, guitar pop, bossa, soul, discotique, neo-aco, j-pop, french, jazz & more
音楽生活始めたい
 OS X環境に移行するにあたって、いろいろ教えてもらいたいなあ。
 クラシック環境でフォトショップとか、キューベースとかちゃんと立ち上がるのだろうか(メモリの問題もきっとあるよね)。

 早いとこ、音楽生活始めたい。
タイガー
 マックOS X tiger の発売日がようやく決まった。
 ちょっとだけ嬉しい。
 身体は相変わらずきつい。
 
 栄養剤でも飲んでもう少しいろいろ作業を...。
wonder wrote it
B00005M6AS.jpg


 ずっと欲しかった『wonder wrote it』を最近ようやく手に入れることができた。一般発売されているDJ SPINNA&BOBBITO編集『wonder of stevie』の元ネタ、ブートレグ盤だ。

 録音状態は良好とはいえないものの、正規盤では聴けない音源も多数収録。選曲リストなど、詳細はコチラで。

 スティーヴィー・ワンダーってカヴァー曲のが秀逸だったりするのが面白い。なんでこんなにいい曲、人にあげちゃうのってのも多すぎ。
エデンの園
 寝込みながら、ヘミングウェイの『エデンの園』を読む。
 奇妙な三角関係。
 適度にエッチなお話でした。

 唇にヘルペス(?)ができた。
 赤く腫れてしまった!
 イヴェント前に限ってこういう目に遭うんだよね。
猛烈風邪ひいた
 熱、喉、身体の痛み、そして咳まで。

 猛烈に風邪ひきました。

 今週末のボーイ・ミーツ・ガールまでには完全に治します。

 現在、鋭意プレゼントCDを作成中。
渋谷系お花見でした
 井の頭公園で恒例のお花見をしました。
 今年は「渋谷系お花見」という名前で。

 ラジカセにipodをつないで、延々フリッパーズや小沢くんを流しながら、8時間くらい。

 のべ40人くらいいたんじゃないか。

 来年もこのメンツ、この場所で、ソフトロックし続けます。
Klub shibuya-K(クラブ渋谷系)、本日深夜です
shibuya_k1f.jpg


 「Klub shibuya-K(クラブ渋谷系)」本日深夜です。
 24:00よりスタート!
新宿「あばらや」
 新宿「あばらや」にて、コイチロさん、洋平と飲み。
 鯨の刺身とか食べちゃいました。

 巨人の負け試合みながら、日本酒飲んだり、世を憂えたり。
 となりの親父は韓国系(?)の女店員さんを、さんざんいびってるし、非常に困った。
太陽がいっぱい
 TVで『太陽がいっぱい』を観ました。
 ずいぶん前に観ていたんだけどずいぶんスト-リーを忘れてた。『冒険者たち』と、いつもゴッチャになってしまうんですよね。

 TV版の『探偵物語』では、この2つの作品をひとつにしたようなお話があるので、興味の沸いた方はチェックしてみてください。まあ、ゆるーい感じなんですがね。
2005年、新婚旅行作戦
 そうかあ渡辺満里奈がついに結婚...。

 今週の「クラブ渋谷系」、きっとみんなかけるんだろうな。
原稿書き
 こうして、遡って日記書いても、なかなか見る人いないと思うんですよね。だから好き勝手書いちゃおうかと思うんだけど、カテゴリで見られちゃう場合もある訳で、なんとかかんとか...思い出してみると。

 あ、この日はBMGの原稿書きしてましたわ。
 今回のフリーペーパーは結構笑えるヤツ書いたので、ぜひご一読を!
渋谷系お花見
「クラブ渋谷系」の次の日に開催するお花見!
自由参加です!
連絡は「sekine」でも、幹事の「マーくん」か「マーチン」のいづれかに! ここに書き込んで戴いても結構です。
以下、詳細をペーストします。

------------------------------

日時  4月9日 16時から

場所  井の頭公園のどっか

参加費 

飲み物関係で1000円くらい戴くかも。食べ物は持ち込み制で1人1品くらい持って来て下さい。作るのがめんどかったららデパ地下で購入。作る時間も買うお金も無い人はメールしてください。何とかします。

持ち物 

食べ物・ゴザ・羽織るもの・ミハティさま生誕記念の献上品(任意)・家が近い人はチャリ(買出し用・お迎え用に使います)・気が利く人はゴミ袋・意中の彼と2人きりになりたい女子は将棋盤かオセロ・グループデートしたい男子はドンジャラ・青春時代を取り戻したい女性はビニールバレーボール。男気を見せたい男子は週刊プロレス。春気分な人はフリスビーでも。紙コップ、割り箸やおしぼりなどは会費で買うから不要です。

参加方法  知り合いはこの日記にレスつければオッケー。連絡先がわからなくて当日に迷子になりそうな 人はメールください。連絡先を教えます。
愛のサスペンス
249.jpg


 冨田恵一がラジオでお薦めしていたウィル・リーの「愛のサスペンス」を手に入れた。CM用に作られた日本盤しかないので、どうやらそれなりにレアなシングルらしい。

 これが、また、チャールズ・カレロとか、フランキー・クロッカーとか、サヴァンナバンドあたりの、ジャズ風味なAORサウンドでホント最高。きっとフリーソウル好きには堪りませんよ。

 調べたら、この曲ブルーコメッツの井上忠夫さん作曲、ジャズ歌謡やアニメソング(「海のトリトン」だって! この曲大好き)を手がけている鈴木宏昌さんがアレンジなんですね。

 この演奏/ニューヨーカーズってのもさあ、クレジットすごくてねえ。
 ドラム、スティーヴ・ガッドだし、TSはマイケル・ブレッカーだしね。なんなんだこの曲は! って感じ。スーパー過ぎてこれ以上何も言えない。

「一流をめざすヤング・アダルト派にぴったりのファッショナブル・シングルです」

 このコピーもすごいなあ。80年代!
1年前のエイプリルフール
 去年の今頃はちょうど韓国に桜を見に行っていました。

 コチラ

 比べると、今年はやっぱり寒かったんだな...。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。