I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
STYLISH KOREA / V.A.


HMVの売り場でジャケットをチェックしていた時から気にはなっていたんだけど、試聴、そしていよいよ購入してかなり気に入ってしまったこのコンピレーション。
韓国の、いわゆる日本の渋谷系以降のムーヴメントに連動したカタチで勃興したミュージシャンの音源をコンパイルしたものなんですが、選曲含め、どの曲もかなりレヴェルが高いんですよね。ブラジリアンタッチの曲でほぼ統一しているのも、聴感的にグッドです。ここに収録されているスマイルズの「昨日の風」なんて、アルバム自体持っていたはずなのに、完全に見落としていましたよ。こんなにいい曲だったなんて!

でもこのコンピレーションで一番驚いたのがHourmeltS(アワーメルツ)というバンドの「一緒に暮らすようになりました」という一曲。これがキーボードの変わった音色が最高なボッサ~ラウンジ。歌唱力バツブンの女性ヴォーカルに絡む男性のハミング&ハーモニー、と向かうところ敵なしの作品なのです。youtubeにもいくつか音源が落ちているので、ぜひ皆様にも聴いていただきたい。

http://jp.youtube.com/watch?v=UYwYflKyT9o&feature=related

ライナーによれば、あのビートボールレーベルのプログラマーユニットということで、...いやあ、さすがです。日本のプロモーターはすぐに動いた方がいいね。

他にPortable Groove 09の「Rose Day」という曲もいいですね。心惹かれるマイナキーの打ち込みボッサ。イルマあたりのサウンドを想起させます。

いや、でも全体に本当にレヴェルが高い。
日本でこの手のコンピを組もうと思っても、なかなかこう粒は揃わないですよ。
青は藍より出でて藍より青しってことなのかな。



スポンサーサイト
空想世界旅行


何か妙に心惹かれる広告。
キーンと行きたいね。
幸福 / アニエス・ヴァルダ


アニエス・ヴァルダがこんな作品を撮っていたとは。
スイタイリッシュな映像、逆転したフェミニスティック・ストーリー。
配色から、スクリプトを溶かし込んだカットバックショットから、素晴らしい。
見入ってしまいました。
アヴァンチュリエ:セットリスト
アヴァンチュリエ、皆様ご来場ありがとうございました!
覚えてる限り、僕の時間のセットリストです。ワイン片手にオールミックス。
が、たぶん間違い一つもないと思います!

*
白い恋人たち / Francis Lai
スケーターズ・ワルツ / Waldteufel
Isabel(Bebel) / Novos Baianos
Bluesette / 6 1/2

*
Tahiti Hut / Deodato
Just For Believing / Rasa
A Song of Life / Grady Tate
The Story of My Life / Real Thing
Days Can't Stay Forever / Daniel Sahuleka

*
Afternoon in Thailand / Toninho Horta
The Overture / Michel Legrand
Neelys Career Montage / Andre Previn
Six et Demi / 6 1/2
Come Rain or Come Shine / The Hi-Lo's
Qu’est-ce qu’on attend pour être heureux? / UNISSON
Try Me / Wee
Menage a Trois / The Bob Crewe Generation
We Fit Together / Pete Wingfield
Diamonds / George Duke
Ski-ing in The Snow / The Beach Girls
Come To Me / The Honeys
Bicycle Ride / Don Marley

*次回は2009年1月8日(気が早いですが)開催予定。新年会替わりにお越しくださいませ!
百音


この日は高円寺百音にてうりちゃんの写真展+SPレコード試聴会。
僕ともうおひと方を除いて、きれいな女の人ばかりでとまどいました。
ご飯も美味しくて。
また会ったらぜひ行きたい!
Aventuriers vol.3
aventuriers03.jpg

BMGの興奮冷めやらぬまま、「アヴァンチュリエ」。もうvol.3となります。
耳心地のよさと、緩く踊れる選曲でお送りする夢見心地な180分。
11月13日(木)、渋谷エッジ・エンドにて開催です!
皆様どうぞ、遊びに来て下さいませ。

*お菓子などの持ち込みも自由です。

Aventuriers...vol.3
2008.11.13.thu. 20:00 _23:00
at Edge End (shibuya)
fee: 800yen (1drink )

DJ : angela, sekine(boy meets girl), yanagihara(kissa ginza)

lounge,sound track,french,mondo,exotic,brazilian,softrock,children,jazz...etc

*Edge End
http://www.edgeend.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。