I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ヌーヴェル・スター、そしてリオ&エレナの「双児姉妹の歌」


フランス旅行中、密かに楽しみにしていたのが、フランス版「アメリカン アイドル」ともいえる、その名も「ヌーヴェル・スター」というTV番組。
10人のアマチュアヴォーカリストがその喉とパフォーマンスを競い、数週間に及ぶ審査の末グランプリを決めるというもの。出演者の選定も微に入り細を穿ったもので、ニューウェーヴ系、ノーザンソウル系、フォーク系、シャンソン系、ロック系、歌姫系、アシッドソウル系と、よくまあヴァラエティ豊かにラインナップさせております。

笑ったのは、この手の番組につきものの辛口審査員の中に、あの80年代から90年代初期に活躍したLIO(リオ)が入っていること。胸元がほとんどシースルーになったようなミニのドレスを着て、速射砲のようにコメントする彼女はこの番組の顔でもあります。

そんなリオが、妹のエレナと歌うロシュフォールの恋人たち「双児姉妹の歌」をyoutubeで発見。
ジャック・ドゥミといえば、双児姉妹にカラフルな傘、そしてセーラースタイルというイメージなのが、何か嬉しくもあります。

http://www.youtube.com/watch?v=j2fIAAAodwU

それにしても、ヌーヴェル・スター。
日本でも放送されないものか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。