I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
春から初夏へ。BMG、すべてのポップミュージック・フリークへ捧ぐ14曲


お待たせしました。
4月20日(土)高円寺グリーンアップルで行われる「ボーイ・ミーツ・ガール」にて、アンケートに答えて戴いた方にプレゼントするCD-Rの内容をいち早くお知らせ致します。

---------------------------

2013年、春から初夏へ。BMG、すべてのポップミュージック・フリークへ捧ぐ14曲。

1.Vivre au Soleil / Michele Richard
2.It Is The Going Thing / The Going Thing
3.A Bit of Love / Vickki Carr
4.Opus #1 / Pastiche
5.Diamonci Del tu / Joe Barbieri
6.Rio / Bliss Band
7.I Don't Need You Anymore feat Jackie De Shanon / Burt Bacharach
8.You're The Only Good for Me / The Canterbury Music Festival
9.Blessed Is The Rain / Johnny Maestro & The Brooklyn Bridge
10.Never in All My Life / Mickey Carroll
11.I Want You(Every Day) / The Robert Tennison Troupe
12.You're Too Busy Being Free / Michael Gately
13.夜明けのフリーウェイ / 高橋徹也
14.Anoushka - Duo D'amour / Michel Legrand

1.フレンチ・ソフトロックとも言える、アンリ・サルヴァドール作の弾けるようなこの曲でスタート。
2.続けて米フォードのアドヴァタイズ・グループ、ゴーイング・シングの高速ソフトロックを。
3.ヴィッキー・カーが67年にものした「it's not unusual」タイプの高速ソフトロック。仄かにA&M臭も漂います。
4.ハワイのレミューリアやサヴァンナ・バンド好きにチェックして戴きたいパスティーシュ、84年の唯一作。
5.ジョー・バルビエリ、オルフェのサンバを思わせる軽快なスウィング・ジャズ。2011年の最新作より。
6.イギリスのスティーリー・ダン、ブリス・バンドの、フォロワーでありつつポップなトロピカル佳曲。
7.79年のイタリアン・チネながら、米公開時にバカラックがサウンドトラック全曲を担当した一枚から、いかにもバカラック節全快のこのテーマ曲を。
8.トーケンズ、プロデュースによるカンタベリー・ミュージック・フェスティヴァルの唯一作から。
9.美しい、あまりにも美しすぎるメロディーとコーラスに包まれるブルックリン・ブリッジ68年作の冒頭を飾る壮大な一曲。
10.ミッキー・キャロル78年作の、どこか「フィール・ライク・メイキン・ラヴ」にも通じる込み上げAOR。
11.ついに銀盤化となった極上ソフトロック・アルバム、ロバート・テニソン・トゥロープ70年の唯一作から。
12.こちらも銀盤化したばかり、マイケル・ゲイトリーのブルージーな込み上げブルーアイドソウル。初期のサニーデイ好きにもお薦めしたい。
13.ジャズ・スウィング、ソウル、美メロ、グルーヴの渦と、高橋徹也、言うことなしの一曲。先頃発売となったライヴ・アルバムから。
14.転調、転調、また転調で登り詰める、あまりにも美しいドゥミ=ルグランの77年の未発表ミュージカル『アヌーシュカ』から「僕には君が必要なんだ」。


Vivre au Soleil / Michele Richard


It Is The Going Thing / The Going Thing


Opus #1 / Pastiche


Blessed Is The Rain / Johnny Maestro & The Brooklyn Bridge
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。