I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『ゆめ』 / Lamp


Lampのニューアルバム『ゆめ』の発売に際し、HMVサイト上にインタヴュー記事を寄稿させて戴くこととなりました。
14、5年来の知人・友人にして熱烈なLampファンである私としては、これ以上なく誠に嬉しい限り。
他では聞くことの出来ない有意義な話もできたように感じております。

今回のアルバムについての私の所感はインタヴュー記事の巻頭言を読んで戴きたいのですがあえて補足するならば、
「この腐敗した日本の音楽的状況を打破し、本当に良いものは売れるんだ」ということを世間に分からしめる一作にならんことを切に祈っている、と、この一言に尽きます。

Lampの7thアルバム『ゆめ』は、
日本のポップス史上と言わず、世界レヴェルの名作と言っても過言ではない、
本当に、多くの人に聴いて戴きたい作品なのです。

関根敏也


■HMV【インタビュー】 Lamp 『ゆめ』 (前編)
http://www.hmv.co.jp/news/article/1401300036/




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。