I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ミッドナイト・エクスプレス
深夜、何とはなしにラジオを着けたら沢木耕太郎がDJをしていた。
毎年、クリスマスイヴの深夜にだけ放送しているレギュラー番組らしい。
沢木さんの意外なまでに若々しい声とその口調に、目眩...、というか軽くトリップした。

「ミッドナイト・エクスプレス」というのがその番組の名前。
誰もが通るはしかのような逃避願望。深夜特急に乗り込んで、どこか遠くへ行ってしまいたいという青い青い願望。でもそれは年を重ねたから失われてしまうものではまったくなくて、事実、たまたまつけたラジオ番組で、この僕はあの頃の熱を取り戻してしまった感さえある。

氏はポール・オースターの「トゥルー・ストーリーズ」について言及していた。
「トゥルーストーリーズ」とは、オースター自身の永遠のテーマである「嘘のような偶然」をラジオリスナーから採話して作品化したもの。
この沢木さんの番組でも、旅を通して偶然に出会ったいくつかの恋、その成就、別離など様々な内容のメールが届いていた。日本版「トゥルー・ストーリーズ」といったところか。

...空港でのあのザワザワとした、落ち着きなさ。遠い旅の記憶。
リスナーからのメールを紹介する沢木耕太郎の声に耳を傾けながら、何か心を引き裂かれるような気持ちでいっぱいだった。

クリスマス・イヴに届いた素敵なプレゼント。
落ち着きのないこの僕は、またぞろ異国の地を旅したがっている。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。