I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
LOST&FOUND / 森川美穂
lost_found.jpg
LOST&FOUND


こんな超名曲が隠されていたなんて! まさにロスト&ファウンド。そう、何を隠そう、森川美穂の『vacant』ですよ。
先週の冨田恵一「ザ・ユニヴァース」でこの曲がかかった瞬間、あまりのよさに夜中に覚醒しちゃいました。冒頭のローズ、カウンターで転がるフルート、氏のコーラス、効きまくり動きまくりのベース、独特なスネアの響き、間奏の洒落たピアノのフレーズ。これだけで、もう春風いっぱいな、いわゆる典型的な冨田サウンド、...なんだけれど、これに乗る森川美穂の歌謡曲~ニューミュージック流れなヴォーカルと歌詞は、まるで往年のラジのような趣。
冨田恵一worksの中でも1、2を争う、屈指のミディアム・フロウター。
この曲の為だけに、このアルバムを購入する意味がありますよ。ここ最近の僕はといえば、もう、こればかり繰り返し聴いてます。

それにしても、森川美穂。...懐かしい。デビュー曲の『教室』が名曲でねえ。その後の『姫様ズームイン』『女になあれ』なんかも結構好きだった。そうそう、ミノルタのCM流れで野田幹子にも興味が行ったんだったな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。