I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Playing Dead / Exhibit b
exhibit_b.jpg
Playing Dead [Re-issue]


夏なので...、しばらく放っておいたディスク・レヴューを復活させようかと。

そういう訳で、夏なのでネオアコ聴いてます。
ずいぶん、その周辺から離れていたんで、この情報は新鮮だったんだけれどExhibit B、こんな素敵なブツが再発していたんですね。
フリッパーズ・ギター「すべての言葉はさよなら」ネタ「Expert From a Hippy Opera」はいうに及ばず、「The Ballad of Ron Grainer」「Pass The Gravy Beat」「Praying For a Miracle」「Only in America」「Mairead」など美メロのオンパレード。「People are Goin' Nowhere」なんて、竹内まりやかよとツッコミたくもなる。かなりいろんなタイプの曲が収録されているんだけれど、同じネオアコでもジャズ、映画音楽寄り、すなわちelやコンポジットやトラットリアがお気に入りの貴女にはお勧めですぞ。ビーチ・ボーイズからの並々ならぬ影響も見え隠れしているので、ソフトロック好きにもチェックして欲しいな。
画像、拝借もの故、汚くてスミマセン。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。