I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一角獣と処女(おとめ) / 松井優子
matsuiyuko.jpg


冨田恵一のプロデュースする楽曲に歌詞とヴォーカルを乗せるという主旨の元行われた「グレイト・ハンティング・オーディション」。その優勝者の音源が「itune store」独占でいよいよ配信されました。
冨田さんのハミングが入ったデモ音源自体は一般公開されていたので、ずいぶん前からipodで聴きこんでいましたが、完成したヴァージョンのあまりの変貌振りにびっくり。
冨田恵一曰く「自身のエグベルト・ジスモンチ趣味」だそうですが、歌詞のバロックで耽美的な世界観に完璧にマッチ。ピアノの弾むようなアタックと幽玄なストリングス、吐息のようなホーンに酔いしれてしまいます。ドラムとパーカスのパカスカした冨田印も健在ですぞ。

松井優子さんのヴォーカルも伸びやかで乾いていて、楽曲にぴったり。
ご自身でも曲を作られるそうで、これからの展開に期待がかかります。
まずはmyspaceで試聴してみてください。きっと気に入るはず。

松井優子myspace
http://www.myspace.com/yukomatsui

グレイト・ハンティングHP
http://www.great-hunting.com/trackback_release/release.html
コメント
この記事へのコメント
書き込みありがとうございます!

素敵なヴォーカルですよね。
また、歌詞の世界観に合わせて、デモ楽曲と、コード進行がガラっと変わっているという...。
あの変わり様にはちょっと驚きました。
2008/02/19(火) 20:26:05 | URL | sekine #-[ 編集]
『楽曲完成度の高さ』
このオーディションには僕も参加して、とても思い入れのある楽曲です☆松井さんの歌と楽曲レベルの高さに聴いた人は感動すると間違いなく思えます♪是非1度聞いて頂きたいですm(__)m!!!
2008/02/18(月) 01:16:14 | URL | #UQu5R5Ww[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。