I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「赤い風船」「白い馬」/ アルベール・ラモリス


アルベール・ラモリスの「赤い風船」「白い馬」、劇場にて観て参りました。

その対象を愛すること。そして愛しているものは死んでも手放してはならない。
そういう意固地なまでの執念を感じる作品でした。
作風や美術、眼に見えて表現されるものは美しいのだけれど、奥底はかなりマッドなのではないか。

この監督はきっと生涯このテーマを追っていたでしょうね。
「素晴らしい風船旅行」も、見直したいなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。