I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Where In The World / Stylus

ホェア・イン・ザ・ワールド


激震のニュース! あのオーストラリアAORの最高峰スタイラスのファーストアルバムがついにCD化するそうです。しかも未発表ボーナストラック3曲つきという凄まじい内容。2nd~4thは以前にもCD化されていましたが、この1stはかつてのジョン・ヴァレンティ「anything you want」並に難攻不落だったはずのブツ。

ここで僕が4年前に書いた短い紹介文を引用しましょ。
----------
オーストラリアのAORグループ「STYLUS」の1stを聴き直してます。窓の外からは台風の足音が聴こえて来ますが、部屋の中はトロピカルな音でいっぱい。
アイズレーブラザーズやスタイルカウンシルが好きな人だったら、好きにならずにはいられない「world of make a belive」を筆頭に、全編シュガーベイヴみたいなポップソングで占められたアルバムなのです。
----------

こう見ると、なんだか今般のレコード会社の惹句そっくりですね。
要するに誰でも抱く感慨ってヤツなのか。
まあ、とにかく発売したら皆さん聴いて下さいね! 10月15日発売予定とのことです。

それにしても、スゴイ時代になったものだ。
前回のスター・ツアーズの時「シュガーベイブ好きなら絶対見つけて買って欲しい」などと田口くんに話していたのもつかの間、ついにこうやって出てくるんだなあ。


*追記
ここでまた大ニュース。あのロブ・ガルブレイスまで再発とのこと!
こちらは10月22日。楽しみだなあ。
スロウ・ミー・ア・ボーン(紙ジャケット仕様)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。