I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Valley of The Dolls / Johnny Williams


ヴィデオショップでラス・メイヤーの「beyond the valley of the dolls」(ワイルド・パーティー)を発見して思い出したのがこの作品。

こちらは「valley of the dolls」。日本語タイトルは「哀愁の花びら」だったですかね。タイトルは近似しておりますが、まったく別ものの映画なんですよ。というかラス・メイヤーの方は、続編として走り出したものの原作者から脚本の許可が下りず、こちらのパロディという扱いらしい。

ともあれ、このサントラがまた素晴らしい内容なんです。
10年くらい前のBMGでは、イヴェント序盤、踊れないのによくかけたもの。「Neely's Career Montage」って曲がミシュル・ルグランあたりの急速調トラックと相性ばっちりなんですよね。
この曲以外にもボサあり、夢見心地なヴォーカルトラックあり、華麗なオーケストレーションあり、と全曲楽しめる好アルバムなのです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。