I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今、同じ時間を過ごすあなたに贈る18曲
プレゼントCD-Rの中身をいち早く公開!
アンケートにお答え戴いた方にお渡しいたします!

--------

2008年冬に巡り会えた名曲たち。TVやwebでは知り得ない、今、同じ時間を過ごすあなたに贈る18曲。

1.C'est La Vie / Johan Christher Schutz
2.Qu’est-ce qu’on attend pour etre heureux? / UNISSON
3.Bicycle Ride / Don Marley
4.一緒に暮らすようになりました / HourmeltS
5.We Fit Together / Pete Wingfield
6.Diamonds(BMG Edit) / George Duke
7.雨降る夜の向こう / Lamp
8.テレスコープ / 鈴木茂
9.Tie a Yellow Ribbon Round The Old Oak Tree / Edmund Ros
10.Walkin` the midnight sky alone / Secret Goldfish
11.Stripper Vicer / Mansun
12.The girl I knew somewhere / the Monkees
13.Kind of Funny / Oh! Penelope
14.It`s never gonna happen to me / Charlies Angels
15.So far gone / Electric Glass Balloon
16.A life less ordinary /Ash
17.Hit And Run / Super Furry Animals
18.Sick `em / P-Funk Allstars

1-9 sekine
10-18 miha-k

1.皆で合唱したヨハン、ニューアルバムの冒頭を飾る人生賛歌「セラヴィ」。冬の透過した夕空のような音の贈り物。
2.パリジェンヌス・ヴァージョンが有名な「幸せになるのに何を待つの?」を華麗なるヴォーカリーズスタイルで原題に蘇らせたユニソンの名唱。
3.ブライアン・ギャリがものしたドン・チッコーニ、ヴォーカル曲。疾走するビート、モンドな音色、ソフトロックな聴感。最近のお気に入りなのです。
4.眼からウロコの韓国産ソフトサンバ~ラウンジ名曲。あのビートボール・レーベルのプログラマーが組んだバンドとのこと。アワーメルツと読みます。今後要注目です。
5.タイトゥンアップ・ミーツ・70'sブルーアイドソウル。疾走するビート、太いボトム、ハイトーンヴォーカル。
6.ジョージ・デュークの泣きメロ激烈サンバ・フュージョン。BMGエディットで美味しいとこどりしてみました。
7.Lamp最新アルバム「ランプ幻想」より珠玉のミディアム・フロウターを。今もっともエキサイティングで2000年代音楽史上、重要なバンドと断言してしまおう。
8.鈴木茂の涼しげなクロスオーヴァーナンバーで箸休め。
9.「♪ クリスマス・イヴも過ぎて」な「幸せの黄色いリボン」を陽気なラテンアレンジでお楽しみ下さい。
10.昔、「大麻よりも気持ちいい」っていうレビューを書いたら怒られたよ。
11.大阪でDJした時、この曲をプレイしたんだけど後で酔っ払って怒られた思い出がある。
12.前に入れたけどもう一度いれたくなった。12年前から変わらずこの曲だけをプレイしていた。
13.渡辺善太郎サウンドというのが本当に好きなのがわかった。
14.これも前に…3曲目と同じ時に入れている曲だけど、アナログ盤を聴いて欲しいと思い再度入れた。CDとちょっと違うんだ。
15.カセット時代に何度も入れているけど、本当に大好きなエレグラのカバー曲。
16.12月には「普通じゃない」を観たくなる。然程面白いわけでもないのに。
17.SFAの地味なシングル「damons」のカップリング。地味に大好きだ。
18.最後を締めるのはエディ・ヘイゼルの遺作かと言われいるこの曲。ちょっとずれているチューニングもカッコイイ。永遠に仏滅ってなことで・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。