I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
タイム・アフタ-・タイム、ご来場ありがとうございました!


「タイム・アフタ-・タイム」ご来場戴きました皆様、ありがとうございました!
DJ、ライヴアクト(フレネシさん、CAT)とも素晴らしく、大盛況のうちに終了しました。
パーティー中も、終始いい雰囲気で、僕はまたしても喋りすぎてしまったような...。
それくらい楽しかったと言うことでしょう。

以下、セットリストです。
コヤマさんが反応していたのは1のマイケル・フランクス。ぐっとアーバンさを増した83年作から。
6のハダメス・ニャタリは何人もの人が反応してました。確かにいいですものね。こういう曲ありそうでないんです。
ハーモニーさんが反応してた力強いピアノ曲ってのは、もしかしたら4のルグラン「天使の入江」かも知れない。これも最高の1曲。

1.Never Satisfield / Michael Franks
2.Girl Talk / Greg Phillinganes
3.Wait a Little While / Kenny Loggins
4.La Baie Des Anges / Michel Legrand
5.Mon Oncle / Franck Barcellini et Alain Romans
6.Meu Amigo Tom Jobim / Radames Gnattali
7.Qu'est-ce Qu'on Attend Pour Etre Heureux? / Unisson
8.Paris,Je T'aime D'amour / Les Parisiennes
9.There's a Song It Somewhere / Rosie
10.Afternoon In Thailand / Toninho Horta
11.Knowing When To Leave / Hugo Montenegro
12.My Happiness Day
13.L'autoroute / Mary Roos
14.In A Lonely Towne / The New Wave
15.The Face I Love / Astrud Gilberto
16.Pigmaliao 70 / Umas e Outras
17.Bluesette / Boulou
18.Haven't We Met / Kenny Rankin
19.Malia My Tita / Buddy Fo & HIs Group
20.Soldi,Soldi,Soldi / Sophia Loren
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
> 80代マイケルフランクスはまさに盲点でした。
> 全くのノーチェック、これは早々に買いに行かねばなりません!

いいんですよね~。僕も他のも集めといた方がいいかなあと最近思っております。
この日かけたのは「パッション・フルーツ」というアルバム。ケニー・ランキンがどれか1曲参加してたと思いますが、その曲自体は普通っぽかった(笑)。
2010/04/02(金) 13:59:41 | URL | sekine(male) #-[ 編集]
80代マイケルフランクスはまさに盲点でした。
全くのノーチェック、これは早々に買いに行かねばなりません!
2010/04/01(木) 06:45:08 | URL | koyama #-[ 編集]
Re: タイトルなし
やっぱり「天使の入江」でしたか、いい曲なんですよ~。映画の中で観ると一段とまた素晴らしいので、ぜひレンタルして観て戴きたい。華麗なるジャック・ドゥミの世界にはまること必至です。
2010/03/31(水) 15:18:16 | URL | sekine(male) #-[ 編集]
Oh! là là!
(聴いてみたところ)「天使の入江」でした!
sekineさんがときどきかけていて前からとっても気になっていたのです。
ほんとうに最高の曲ですよね☆
教えてくれてありがとうございます。
うれしいです♪
2010/03/30(火) 13:23:00 | URL | harmony #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。