I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アヴァンチュリエ、ご来場ありがとうございました!
gilberto_gil.jpg

先週木曜日のアヴァンチュリエ、おかげさまで盛況のうちに終えることができました。
来て戴いた皆様、本当にどうもありがとうございました!

前回のボーイ・ミーツ・ガールのセットリストもまだアップできていないのですが(html組まなきゃいけないんでちょっと手間なのです)、とりあえず、今回のアヴァンチュリエのセットリストを載せておきます!
ご質問を受けたベン・フォールズ・ファイヴの曲は「ラウンジ・ア・パルーザ」という98年頃のラウンジコンピに入っているベン・フォールズには珍しい、モンド~ラウンジチューン。これ、ものすごくいい曲なんですよ。よかったら聴いてみて下さい。現在はベスト盤にも収録されているようです。
http://www.youtube.com/watch?v=5-zhDFgGGhE

1.Do Japao / Gilberto Gil
2.Rhythm of The Rain / Stephen Bishop
3.Laughter in The Rain / Pluto Shervington

1.Love's Like Wine / Nancy Ames
2.Sor Citroen / Anton Garcia Abril
3.Obi / Djavan
4.Lonely Lie / Aura Urziceanu
5.Skinny Dippin' / Ramona Brooks
6.I Love To Love / Tina Charles

1.She Don't Use Jelly / Ben Folds Five
2.My Lover / Lui
3.Pura Saudade / Fantastic Plastic Machine
4.Corniche de Reve / DocTeur Belvedere
5.Si Jamais / La Love Machine
6.Through Spray Colored Glasses / The Match
7.Grazing in The Grass / The Friends of Distinction
8.Fugindo de Mim / Cornelius
9.Hold Her / Ron Furr
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。