I do my best to impress
「BOY MEETS GIRL」DJ、sekineの徒然日記。思うまま雑感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
高円寺文庫センター、12月25日に閉店


私どもの書籍を置かせて戴いている高円寺書林さんの姉妹店、高円寺文庫センターが12月25日をもって閉店することになったそうです。
旧店舗はカルトなレンタルヴィデオ店、オーヴィスの近くにあり、いわゆるサブカルチャーな高円寺を代表する「顔」な存在でした。いくつかの音楽雑誌や単行本、友人のリトルプレス雑誌、永井宏さんの『カフェ・ジェネレーション』を買ったのも、このお店だったように記憶しています。
29年間という歴史に幕を閉じるという、高円寺生まれ高円寺育ちの私には感慨深いものがあり過ぎますが、最後の1ヶ月胸に焼き付けておこうと思います。

25日まで新刊と古書あわせて2千円以上ご購入の皆様に記念品のプレゼントがあるそうです。

http://kouenjishorin.jugem.jp/?eid=1360

そして、よかったら近くにある姉妹店の高円寺書林さんにも立ち寄っていって戴きたい。
私どもの書籍『パリから向かうフランス映画の港町 ジャック・ドゥミとヌーヴェル・ヴァーグの故郷を訪ねて ロシュフォールから、シュルブールまで』もこちらに置かせて戴いております。

http://www.livreenchante.com/enchante/demy1.html

koenji_shorin.jpg
saboukouenji1.jpg

20070816_235198[1]
*茶房 高円寺書林
東京都杉並区高円寺北3-34-2
TEL:03-6768-2412
営業時間:11:30~21:00
(日曜、月曜は20:00までとなります。ラストオーダーは1時間前です。)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。